第7回加太宇宙イベント開催概要

    大学生が開発したロケットの打ち上げ、また加太の地域活性化イベントとしてドローンを用いたイベントやエアーロケットの的あて競技など、一般公開日には多数の参加型イベントを行う予定です。

    (追記)屋内会場は加太小学校体育館に変更になりました。ご了承ください。

    加太宇宙イベント(一般公開日)

     

    開催日時 2018年9月16日
    開催場所 会場 A:コスモパーク加太(屋外会場
    (和歌山市加太字炭谷2362番1、2362番12)
    会場 B:和歌山県消防学校 加太小学校体育館屋内会場
    (和歌山県和歌山市加太1210)
    スケジュール
    9月16日
    加太宇宙イベント(一般公開日)
    会場 A:コスモパーク加太
    マイクロドローン操縦体験会 / エアロケット体験教室 / 大型モデルロケット公開打上げ
    会場 B:和歌山県消防学校 加太小学校体育館ペンシルロケット展示 / 大学生が開発したロケットの展示 / JAXAからの貸し出し物品の展示 / フィルムロケット体験教室
    主催 加太地域活性化協議会
    共催 加太共同打上実験運営委員会
    後援・協力 ▼リンク集(後援・協力)ページへ

     

    大学生ロケット打上げ実験(関係者のみ)

    開催日時 2018年9月14日~18日(16日を除く)
    開催場所 コスモパーク加太
    (和歌山市加太字炭谷2362番1、2362番12)
    日程  9月14日~15日:大学生ロケット打上げ実験、ドローン飛行試験、イベント準備

    9月17日:大学生ロケット打上げ実験、イベント片づけ

    9月18日:実験予備日、イベント片づけ

    会場 A:コスモパーク加太(屋外会場)16 日

    ※屋外会場は入場の際、レクリエーション保険に加入して頂く必要があります。

    • 【エアーロケット体験】10:00〜16:00
      • 普通紙をくるくると丸め、フィンを取り付け、エアーコンプレッサーで飛ばす“エアーロケット”の体験教室を行います。
    • 【大型モデルロケット公開打ち上げ】15:00〜16:00
      • 大学生が製作した、E,F,G 型モデルロケットの公開打ち上げを行います。安全上の都合上、見学は本部前で行われますので、ご留意ください。
    • 【マイクロドローン操縦体験】10:00〜15:00
      • 広大な加太のフィールドを利用したドローンの体験教室を行います。実際にマイクロドローンレースで使われているものと同様のドローンを使用します。指導員が丁寧に説明しますので、ご気軽に参加ください。


    会場 B:和歌山県消防学校 加太小学校体育館(屋内会場)

    屋内展示はすべて10:00~16:00までの展示となります。

    ※屋内会場は上履き持参でのご参加をお願いします。

      • 【ペンシルロケットの展示】
        • 『日本の宇宙開発発祥の地』東京都国分寺市より実験当時の資料、展示を加太小学校の体育館で行います。ペンシルロケットとは、昭和30年(1955年)、糸川英夫博士率いる東大生産技術研究所が開発した日本初のロケットです。
      • 【大学生たちが製作したロケットの展示】
        • イベントの共催である加太共同打上実験運営委員会に所属する大学生たちが打ち上げてきたロケットや、今回のイベントで打上げる予定のロケットの展示を行います。
      • 【JAXAよりお借りする貴重なポスターの展示】
        • 日本を代表するJAXAより、貴重なポスターをお借りしましました。分からないことがあれば気軽に質問して構いませんので、ぜひ見に来てください。
      • 【H-2Aロケットのフェアリングの展示】
        • 日本モデルロケット協会よりお借りした、H-2Aロケットのフェアリングの展示を行います。
      • 【フィルムケースロケットの製作体験教室】
        • 子供向け体験ワークショップとして、フィルムケースロケットの製作体験教室を行います。